dalichokoのブログ

しょーもない

まだまだ女木島 瀬戸内国際芸術祭

とにかく歩く。鬼ヶ島から港に戻って歩く、歩く、歩く。


このナビゲーション・ルームもまた古い家だ。



要するに、機械仕掛けではあるが、電気などの力を借りず、風などがこの作品を動かす。ナビゲーションとはまさに海路。荒海を進むイメージとは裏腹に、静かな空間が落ち着かせる。

つぎは女根(メコン)。メコン川というとベトナムを連想するがそれとは関係ない。

つまりはこれ。

直島の「I Love 湯♥」を作った大竹伸朗氏の作品。エロスを感じさせる。

これもどことなく陰毛のような・・・

ここはもともと学校だったらしい。学校をアートにするというのは素晴らしいアイデアだ。果たしてこの学校に通った生徒さんたちはこれをどのように受け入れるだろうか。
(=^・^=)



ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ!


こんなブログもやってます(=^・^=)
KINENOTE
Filmarks
goo
FC2
Muragon
seesaa
Livedoor
楽天ブログ
ameba
wordpress
Hatena
にほんブログ村
人気ブログランキング
Twitter
Facebook

ブロトピ:映画以外の記事で!ブログの更新をブロトピしましょう!!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

政治経済 新聞記事 グルメ日記 スポーツとダイエット 愚痴 旅行散歩 映画読書

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!