#英語落語(#Rakugo) #浅草 観光センター

先ごろ、ダーリン様のお誘いで、浅草に「英語落語」を聞きに行った。


66kg 銀座、浅草、英語落語 - #ダリチョコ の映画とグルメ



なんとなくゴールデンウィーク中の浅草はいつもより人手が若干少なく感じる。雷門のあたりも然り。



雷門の眼の前にある観光センター6階。無料で落語が聞けるというので、予定の時間より少し前に到着。定刻にはここがほぼ満席となる。



どうだろう、われわれ日本人は苦にならないが、背の大きな外国人の方に、段差の少ないこの椅子はちょっと辛いか。でも皆さん楽しそうに噺を聞いていた。



冒頭、鹿鳴家英楽さんが出てきて、初めて落語に接する外国人向けに解説がある。この日はイタリアからの観光客が多く、楽しそうに聞いていた。



Jugemu by Kanariya Eiraku 鹿鳴家英楽「寿限無」


古典落語はとても難しい。これを英語でわかりやすく説明するのが面白い。日本人にとっても英語の勉強になって楽しい。



いつも落語に接していて、これが外国人に受け入れられないかと思っていたので、こういう落語を無料で体験できるのはとても素晴らしいことだ。

初めて浅草で「英語落語」に接する。場の盛り上げ方が寄席と少し違う。そして古典落語は英語にすると、ちょっと難しい感じがした。でも落語が世界に知られてゆくことを歓迎する。彼らがどう感じているのかも知りたい。|dalichoko





にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter Facebook note

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



×

非ログインユーザーとして返信する