dalichokoのブログ

しょーもない

ユーミンライブのささやかな思い出☆

かつてユーミンだけでなく、ビッグアーチストがアルバムを百万毎単位で売りつくしていた時代はとっくに終わった。ミュージシャンには過酷な時代である。そんな中、いわゆるレコードやカセットテープを買って喜んでいた時代の頃のことを話そう。


そう、ユーミンのアルバムを初めて手にしたのは予備校通いの頃だ。「Pearl Pierce
どちらかというと、世間の流行りに便乗したという感じで、友達や彼女とドライブしたときに流してた。1982年は、当時20歳の自分。大学にも合格して友達とつるむとき、そこには必ずユーミンがいた。


ユーミンのライブはとにかくすごい、と聞いたのもこの頃だが、チケットが手に入らない。昔はプレイガイドに並んだり、電話予約だったり。家の電話からでは繋がらず、近くの公衆電話から10円玉をたくさん持って電話したりしてた。まだ赤電話や黄色い電話の時代。深泥の電話。カード電話もな頃か。赤より黄色の電話のほうがつながりやすいとかなんとか言っていた。今思うと、電話の向こうにはオペレーターの方が大勢いたんだろう。チケットは郵送で送られてきてたと思う。


忘れもしない八王子で「ユーミンブラッド」を体験した衝撃。すごいすごいと言われていたユーミンのライブが本当にすごいことを体感した。



会場が揺れるように盛り上がった。「Destiny」から始まり「不思議な体験」で終わるライブは、ほとんど全員総立ちで最初から最後まで。とてつもない体験だった。


それからユーミンにやみつきになって、次はアルバム「ノーサイド」をはさんで「DA・DI・DA」を引っさげて始まったビジュアライブというライブ。




ビジュアルとライブをまさにかけ合わせた世界は、音楽と映像がミックスした夢のような世界。YとMを重ねたロゴもこのあたりかた使われたような気がするね。アルバム『ノーサイド』のロゴだ。ラグビーを題材にしたあのアルバム。


YUMING VISUALIVE ALARM à la mode
DIAMOND DUST
以上はどこで鑑賞したかよく覚えていないのだが、「Delight Slight Light KISS」は鮮明に覚えている。ツアー初日に浦安ベイNKホールで行われたライブに参加することができたのだ。オープニング曲が「Nobody else」だったのも覚えてる。


DOWNTOWN BOY 松任谷由実【Delight Slight Light KISS】
続いてLOVE WARSをはさんで、天国のドアツアーも忘れられない。日本武道館のとてもいい席が取れてアリーナで鑑賞した。オープニングの「時はかげろう」から印象的だったが、「時のないホテル」は見事だった。



松任谷由実 - 時のないホテル (WINGS OF LIGHT "THE GATES OF HEAVEN" TOUR)


その後間をはさんで「VIVA! 6×7」「THE LAST WEDNESDAY」「Road Show」ときて、名古屋転勤時代に見た「宇宙図書館」となる。ほかにも苗場や逗子などでライブを共有した日を忘れない。どのライブにも時代がある。そして時間の流れにそって何かが変わる。


ユーミンがいつかどこかで「ライブビデオは前向きに作るつもりはない。」と発言していて、その理由が「空気(グルーヴ)」だと言った。その時共有した時間は、もうその時点から過ぎ去ってゆく。だからその時間の空気を大切にしたい、というようなことを言っていた。


それはどの瞬間にもあることではないか。今ある幸せ、今ある愛情がいつか消えてしまうとくが来る。そして当たり前に存在する人が消えてしまうかもしれない。あのライブで同じ時間を過ごした人たちは今どこで何をしているのか。


ユーミンという媒体を生かして、そんな過去の40年近い時間を振り返る。


ここには記録していないのだが、当然これらのライブには誰かとともに向かったはずだ。そんな背景も思い出される。


(=^・^=)




ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ!


こんなブログもやってます(=^・^=)
KINENOTE
Filmarks
goo
FC2
Muragon
seesaa
Livedoor
楽天ブログ
ameba
wordpress
Hatena
にほんブログ村
人気ブログランキング
Twitter
Facebook

ブロトピ:映画以外の記事で!ブログの更新をブロトピしましょう!!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

政治経済 新聞記事 グルメ日記 スポーツとダイエット 愚痴 旅行散歩 映画読書

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!