dalichokoのブログ

しょーもない

世界のトレンド

ブレグジットの顛末はハードランディングになるようだ。
ジョンソン率いる保守党の離脱者が増えて過半数を失い、ジョンソンは総選挙に打って出るつもりらしい。イギリスは世界の3%しかないが、EUの取引先としては大きな割合なので、ハードブレグジットはドイツ、フランスだけでなく、ほかの国にも影響しそうだ。

アメリカの製造業が低下しているようだ。
アメリカが好景気だ、ということと雇用調整の実態は異なる。富の格差が大きいだけに油断すると失業率の上昇を呼び込むだろう。中国との貿易摩擦が露出されているが、実はアメリカ国内の景気も本当は伸びを失っていて、パウエルはそれを知ってるのではなかろうか?


生産年齢人口は2014年を境に低下しているようだ。
日本はどんどん生産年齢人口が低下し、他国の労働力と対抗するためにレートを下げる必要がある。それが低金利の要因となっていて、出口がない。もともと日本が貧困国であることは明らかで、戦後の長い日本経済を見回しても景気が良かったのは人口が増えているときだけだ。これからますます悪くなる。将来不安は募る。


PVアクセスランキング にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村