dalichokoのブログ

しょーもない

愛のコリーダ 修復版

愛のコリーダ』1936年に実際にあった事件を、2人の性的な関係だけで描ききる芸術作品ですね。
実は去年ネットフリックスでも鑑賞したんですけど、やはり映画館の大画面で見るこの映画は格別です。

大島渚の素人好きは有名で『戦場のメリークリスマス』もそうですが、この映画で阿部定を演じる松田暎子さんは、正直言うと必ずしも演技が上手というわけではありません。特に序盤のあたりはぎこちない演技が気になるんですけど、映画が進むにつれてどんどんきれいになってゆくんですよ。艶っぽく色っぽく。

映画はほとんど性交シーンで作られているんですけど、女性の肉体の美しさと変化を味わうことができる素晴らしい映画です。本当に素晴らしい。

でも、この映画の目的はセックスではありません。2時間近い映画全編を性行為で表現しておいて、最後の最後に大島渚監督自身のナレーションで阿部定がヒーローのように称賛されたことが語られるんです。戦争の足音が聞こえてくる抑圧された社会で、この犯罪行為が2人の恋愛物語という美談として報道されたことが語られます。

このあたりに大島渚監督の真意があるのではないかと思いますね。
ただ者ではありません。さすがですね。
(=^・^=)





こんなブログもやってます(=^・^=)
KINENOTE
Filmarks
Muragon
seesaa
Livedoor
楽天ブログ
ameba
wordpress
Hatena
にほんブログ村
人気ブログランキング
Twitter
Facebook


ブロトピ:映画以外の記事で!ブログの更新をブロトピしましょう!!

しょーもないのよ その他スポーツブログ・テーマ

しょーもないのよ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

政治経済 新聞記事 グルメ日記 スポーツとダイエット 愚痴 旅行散歩 映画読書

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!