dalichokoのブログ

しょーもない

大樹で鬼怒川へ

前日から娘と孫が泊まりにきて、翌日朝から蒸気機関車の大樹に乗って鬼怒川に向かいました。 春日部からスペーシアに乗って下今市まで向かいます。 ここから蒸気機関車大樹の乗ります。 孫は大興奮。 でもあいにく鬼怒川駅は土砂降りの雨。 我々は旅行で雨に降られることはほとんどないので、ちょっと残念でしたね。 夏休みで駅前は賑やかです。 こちらは蒸気機関車がターンする場所。 天気が悪くて散歩するところもない…

ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』 THE SUICIDE SQUAD Trailer (2021) Suicide Squad 2 Movie 素晴らしかった。 とにかくマーゴット・ロビーさんの活躍が素晴らしいんですよ。Thats all.ですよもう。 この映画、 とにかく人が次々に殺されます。すごいですよもう血しぶきが。そしてその血しぶきがですね、マゴトちゃん(マーゴット・ロビ…

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』 Free Guy | Official Trailer | 20th Century Studios 浦和のパルコで鑑賞。東宝系が夫婦シニア割引をやめたので、わざわざ浦和まで行くことになる。 いろんな見方ができる映画だと思うが、ここに出てくる悪役はゲーム外車のトップだ。著作権を盗んで自らの利益を貪る男。『ジョジョ・ラビット』のタイカ・ワイティティが演じている。彼は映画監督として…

水上から高崎

ゆびそ という駅名が珍しくてカシャ!水上駅の隣です。 そして水上駅到着。この駅の表示は高崎と同じ、機関車のイメージですね。 ここはそれなりに乗降客が多くて、おそらく登山に行かれる皆さんではないでしょうか。それなりのコスチュームで気合いが入ってます。駅前もそれなりに賑やかです。 ここから高崎に出て駅弁を買って、あとは大宮まで。 クレヨンしんちゃんの春日部経由で帰ることにしました。 やっとついた感じ…

甘酸っぱい光景 青春18きっぷの旅

夏休みの信越線で、各駅停車で移動するといろいろ楽しい風景が目に入るんですね。 たとえば浦佐の駅に田中角栄さんの銅像があるとかね。 そして長岡に向かい途中、なんとも初々しいカップルが電車に乗ってくるのね。 二人は寄り添うでもなく、離れるでもなく、手を繋ぐでもなく、まだ中学生だろうなぁ。 長岡で降りた二人は、バスでどこかに向かったみたいです。 どこに行ったのかな。これ以上追跡はできないけど、甘酸っぱ…

信越線で長岡へ

新潟駅と駅周辺には椅子がたくさん並んでいます。ご高齢の方はうれしいですよね。 あ、わたしもありがたいですよ。 長岡に着いて少し時間があるので、改札の外に出ました。 長岡の花火大会は有名ですね。街を挙げて花火を楽しみにしています。 でも今年はコロナで中止。 (=^・^=) ★ <script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/page…

電車旅の始まり ぽんしゅ館

先に電車旅ルートを示しますと、 新潟 → 長岡 → 水上 → 新前橋 → 高崎 → 大宮 → 春日部 となります。ざっくり6時間から7時間。 新潟駅でお土産を買いました。 利き酒をすることができるぽんしゅ館というのがあるんですよね。 わたくしはアルコールをたしなみませんが、これは実に楽しそうです。 長岡の駅にも似たようなお店があります。さすが米どころですね。 酒を飲まないわたくしは、お団子を楽し…

新潟 最後の朝食

定宿のドーミーインは、ここ新潟はリゾートタイプで、ほかのドーミーインと作りが違うのね。内廊下じゃなくて外廊下で。建物の中央が吹き抜けになってました。だからね、時々強い雨が降ると、廊下側から音がするんですよ。 でもね、温泉もよくて露天風呂もあって、とても気持ちよかったです。おかげで膝の痛いのも和らいだ。お世話になりました。 そして最後の朝食です。 とにかく全部が美味しいから、たくさん食べちゃうの。…

鈴木鮮魚 新潟

水島新司さんの作品などを見て、さてランチにしようと思いつつ、人情横丁という看板が気になって戻ってきました。 するとその手前になんとも寂れた雰囲気のショッピングセンターの看板が見えました。 右手前の中華料理店の看板にも惹かれましたが、まずは中に入ることに。するとこれが大当たり。結果的にこの店が最も大当たり。 青森の海鮮市場を思い出すような雰囲気で、もっと寂れてます。一番奥にある鮮魚店、鈴木鮮魚さん…

華氏451度 レイ・ブラッドベリ

ときどき事前に言ってますけど、このブログはしょうもないブログなので、決して最後まで読まないようにお願いします。ホントしょうもないですよ。不愉快になりますからね。 はい、 ということで久々の読書感想文。 ブラッドベリの小説を初めて読みました。オーウェルの『1984年』にも重なるデストピアを描きます。ユートピアに対するデストピア。怖い怖いお話でした。 『華氏451度』 読み終えて色々思うことはあるの…

古町5番町まんがストリート 新潟

前日の夜から土砂降りの雨だったので、三日目の新潟は何も予定は入れませんでした。 あまり観光するところもなく、寺泊まで出るかなどとも考えましたが、何しろ車を運転したくないのでアクセスがよくありません。 さて市内を散策しようと古町を目指しますが、バスに乗って出かけることはせず、敢えて長い距離を歩きます。信濃川の橋を渡って歩く歩く。地元の商業施設や伊勢丹に寄ったりしてね。そうそうカンタベリーショップで…

シネ・ウィンド 新潟

前日夜の立ち食いで気分を害したので、三日目の新潟は気分を変えて行きましょう! 天気がよくない予報だったので、ほかの予定をキャンセルして市内を歩くことにしました。 目指すは古町です。 その前に、 まずはホテルで腹ごしらえ。 バイキングですが、手を消毒して手袋をするんです。 タレカツとのっぺは絶品ですね。またまたお腹いっぱい。 ホテルを出るとなかなか味のあるテーラーがありました。 信濃川に向かう途中…

立ち食い弁慶 新潟

佐渡から帰って、晩ごはんを何にしようかと考える。 繋がりの悪い佐渡汽船のWi-Fiで調べてもなかなかヒットしないので、とりあえず新潟港を降りてから歩いてピア万代まで向かいます。 新潟に来たらやはり魚介類がいいかなぁと思うんですけど、ここっていまいち独自の名産てないのね、お米以外。お米のあぐらかいてる感じです、失礼ながら。 歩いて30分弱。やっとピア万代に到着。 なかなかいい雰囲気ですね。蔓延防止…

清九郎の家 佐渡島 宿根木

ここで未練がましく佐渡島の宿根木のネタをもう少し。 写真も残ってるしね。 この清九郎の家、入場料300円。 築200年の歴史を誇るこの家は、石塚清九郎という人が買い取ってこのように公開することにした家だそうです。 もともとは廻船業で財を成した豪商が持ち主だったらしい。 柿渋を塗った床は光沢を放ち、 2階の襖絵もきれいです。 屋根に石を乗せるのはこのエリアの独特の風景ですね。 金山を軸に、廻船業で…

魚晴 佐渡島

旅行二日目。早朝からずっと遊んでたのでお腹が減りました。 佐渡島はレンタカーで移動しましたが、両津港から宿根木まで1時間半。かなりでかい島であることがわかります。帰りのフェリーの時間もあるので、とりあえず小木港で食事をしようというこで、魚晴という店に寄ることにしました。 1階の魚屋でメニューを選んで2階で食事するという店。 本当はあわびを食べたかったのですが、時すでに遅し。それでも新鮮なお刺身と…

たらい舟 佐渡島

佐渡島に行って、最もエキサイティングだったのがたらい舟でした。 宿根木をぐるりとまわり終えた頃にはすっかり雨もあがって、たらい舟にも乗ることができそうです。ここがたらい舟の乗り場なのに気づかなかったのですが、ほかのお客さんがゆらゆら揺られているのを見て、早速乗せてもらいことにしました。 風は少し強いけど、15分のコースをお願いしました。 このおじさんがとてもいい方で、櫓を漕ぎながらいろんなことを…

宿根木 佐渡島

新潟から佐渡の両津港に着いて、ドライブしつつもうひとつの港である小木港を目指します。実はその前に砂金取りをしようと思って、ゴールドパークまで着いたのですが、時間を考慮して入るのをやめて、小木港に向かいます。 そして港に先に古い町並みが残されていると聞いて、近くの郵便局の駐車場に車を停めて歩きます。 この屋根の上に石が並べられているのが印象的です。 坂道を降りると階段になっていて歩きやすい。 する…

トキの森公園 佐渡島

佐渡に着いて早速レンタカーを借りました。 そしてあてもなくドライブ。最初、金山に行こうとも思ったのですが、途中にあったトキの森公園に寄りました。天候は悪くて土砂降り。 郵便ポストもトキのイメージね。 子供連れのお客さんが多いのね。夏休みだから。 まずは絶滅寸前だったトキ(朱鷺)のことについて学びます。剥製もありました。 くちばし長いですね。トキってペリカンに分類されてるのね。 とさかのあるトキも…

佐渡へ

初日のホテルで夜鳴きラーメンを食べます。 このシンプルなラーメンがたまりませんね。太るけど。 ということで翌朝、台風が近づいている中でしたが朝5時半にタクシーをお願いして、佐渡汽船が出る港へ向かいます。 フェリーにたくさんのかもめが並んで飛んでいます。 朝飯はこんなもんで、あとは横になってごろり。朝早かったから爆睡。 さあてそろそろ到着です。新潟から2時間半。 さあ、いくぞー!! ★ ブロトピ:…

高麗 焼肉(新潟)

長岡を後にしてようやく新潟駅に到着し、ホテルにチェックインします。 新潟駅って改修中なんですね。 ひとっ風呂浴びて駅前の店をぐるぐる回る。ホテルで紹介されたお店は予約でいっぱいだったので、仕方なく焼肉店に入りました。 その名も高麗。 この古ぼけたドアの感じがいいんですよね〜。 在日の方が頑張っているお店なんですね。いいですね。 あとは勢いで食べましたけど、やはり上カルビは最高っすね。もう最高! …