dalichokoのブログ

しょーもない

69.5kg JRA賞

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ


2022年度のJRA賞が先ごろ発表され、順当な結果だった。イクイノックスの受賞に異論はない。異論はないが、3歳馬の競合が揃い踏みとなる機会がなかったのがとても残念だ。そう簡単に番組が作られるわけではないのは承知しているが、やはり競馬を盛り上げるのは競合の衝突、ライバルの戦いだ。その意味で、いわゆる「名勝負」に欠けた1年だったと思う。その意味で、凱旋門賞に挑戦したダービー馬ドウデュース(3歳)やタイトルホルダー(4歳)の貢献度は高い。いずれも凱旋門賞を境に調子を落とす結果にはなったが、挑戦という意味では歴史に名を残していると思う。いつか挑戦が結果を伴う日が来ることを願う。

バックナンバーはこちら。

昨日は22時就寝、今朝4時起床。69.5kg。夜ちょっとでも食べると太る。

朝めしは抜き。前日の夜も抜いているので辛い。辛いが「腹が減る」という感触を持続しないと代謝が落ちているのですぐ太る。運動効果もあまりない。それでもラジオ体操は頑張る。
昼は会社で外ランチ。「鬼カサゴの煮付け」

鬼カサゴとはこういうイメージだ。見るからに恐ろしげな魚だが、これを食べるのか?と疑心暗鬼で注文したが、とても美味しかった。

見た目はイマイチだが調理が上手だからとても美味しい。ただ骨が多いので苦手な人は食べにくいかもね。

これで800円、日本橋ランチ、侮れず。しかしまあ、人間てのは恐ろしい。ウニだとかあんこうを食べるって、誰が最初に食べたのか知らないが、最初に食べた人はよほど腹が減ってたんだろうね。

」夜は牛タン、イマイチだ。一日置いたせいか、かたい。

鳥の手羽。まぁまぁか。

ミーゴレンに目玉のない目玉焼き。こういうジャンクが人を駄目にするんだ。
たまたま2020年のブログを見たら体重が62.5kgだった。たった三年で7㌔も太るものか。


マレーシア・オープンは世界チャンピオンの山口茜選手が昨日も順調に勝ち進んで準決勝でタイ・ツーイン選手と当たる。

ここまでは順調に勝ち進んでいるが、ここからが本番。対岸ではチェン・ユーフェイ(中国)とアン・セヨン(韓国)がつぶしあいをして、仮に決勝まで進んだとしても強敵だ。
(=^・^=)


ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

ブログランキング・にほんブログ村へ