dalichokoのブログ

しょーもない

劇場版ブルーバースデー パク・ダンヒ☆

KINENOTEのレビューはこちら。

Wikipedia(英語版)はこちら Blue Birthday
公式サイトはこちら『劇場版ブルーバースデー
ファンタジーロマンスリラーというジャンルらしい。『愛の不時着』のプロデューサーがかかわっているようだ。

헤이즈 (Heize) - 비가 오는 날엔 (2021)(On Rainy Day) MV

驚いた。すごく驚いた。いわゆる韓流ドラマの引きのいいリズミカルな展開と、次々に繰り出されるどんでん返しのドラマ、という位置づけに異論はないのだが、よくよく丁寧に見ると、韓国(日本も、あるいは世界も)が長年抱えてきた問題の一部をチラリと見せるシーンがある。これを見過ごすと、ラストシーンはまるでしらけたものになる。
いわゆるサスペンスだからネタバレになるので何も書けないが、よくぞテレビドラマをこの短い時間に納め切ったものだ。感心する。そして凝縮させたことで、本当に作り手が伝えたいものが何なのかを考える仕組みになっている。
思えば『愛の不時着』も、主人公の二人を隔てる国境という障害を乗り切るドラマだった。そしてこちらの映画は「時間」である。時間という抗えない障害を乗り越える二人に迫る魔の手が誰なのか?二人が結ばれることを邪魔する存在は誰なのか?を謎解く物語である。
俳優の演技も見どころ満載で、主人公の同級生でクセのある役を演じるリ・ドンジョの演技は見ものだ。すごい演技をしている。
(=^・^=)