dalichokoのブログ

しょーもない

日本史の探偵手帳 磯田道史著

義母から久しぶりに本を借りた。1冊は芥川賞作品の「首里の馬」。実はもう読み終えていたのだが、ざーっと読み直した。雑誌に掲載される文章とハードカバーで、内容は全く同じなのに感じ方が変わるのはなんでだろうね。なんとなく落ち着く。


義母の読書傾向は歴史ものが多いことだ。戸籍上満州生まれの母は、その振る舞いも頭の中身も独特で面白い。特に読書に対するセンスは本能的なものか、なかなか味がある。


今回は「武士の家計簿」などで有名な磯田道史さんの本を借りた。面白かった。特に前半の経済政策に関する部分は惹きつけられた。


磯田先生にいくつか聞いてみたいことがあって、中でも「『七人の侍』で勝四郎が農民に金を与えるシーン」について、戦国時代の武士はどうやって金を与えられたのか?をぜひ質問してみたいものだ。


ということで興味をそそる、知識をより一層刺激する名著だった。
(=^・^=)







こんなブログもやってます(=^・^=)


KINENOTE
Filmarks
Muragon
seesaa
Livedoor
楽天ブログ
ameba
wordpress
Hatena
にほんブログ村
人気ブログランキング
Twitter
Facebook


ブロトピ:映画以外の記事で!ブログの更新をブロトピしましょう!!

しょーもないのよ その他スポーツブログ・テーマ

しょーもないのよ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

政治経済 新聞記事 グルメ日記 スポーツとダイエット 愚痴 旅行散歩 映画読書

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!