dalichokoのブログ

しょーもない

dalichokoのブログの人気ブログ記事

  • ルイ・ヴィトン 銀座

    どこかで銀座のルイ・ヴィトンビルがリニューアルしたと聞いて、銀座から帰る途中に寄ってみた。テーマは水なのだそうだ。確かに外観からその雰囲気が伝わる。そしてエントランスには水の象徴としてのクラゲか?建物の前には行列。コロナのこともあって入場制限をかけているようだ。ファッションとしてというより、アート... 続きをみる

    nice! 15
  • Kiriko Terrace 銀座東急

    銀座に移動して孫の写真を撮るとかで東急プラザに寄る。 一粒種だからなんでも買い与えてなんでもやらせてしまう親心はわかる。 でもいずれも本人のためにはなってない。親が満足するためにやっていることだ。 それでも付き合うのはやはり今しかかわいいときがないと思うからだろう。 撮影中に時間があるので、建物の... 続きをみる

    nice! 14
  • 庄や 谷塚駅前

    どうしても平日の夜に一度や二度は外食をする。 ずっと体重を減らすために食べる量を抑えてきたが、この日はタガが外れてしまった。 残念だ。 緊急事態宣言が解除されようかという折に、駅前の飲食店が並ぶ通りを歩き、結局どこにも寄らずに帰ろうかとしたとき、牡蠣の写真が目に留まる。 しかもニュージーランド産だ... 続きをみる

    nice! 19
  • ときわ食堂 巣鴨

    朝のんびり本郷まででかけてギャラリーに寄ってから、巣鴨のときわ食堂に行きたくて、本郷から巣鴨まで歩く。途中、赤門前を通過する。 これがかなり長い距離で歩きごたえがあった。そして東大の向かいには赤門とつく店舗がいくつかあって、笑ったのが「赤門不動産」。そうか、東大学生を専門に扱う不動産屋さんなのか、... 続きをみる

    nice! 16
  • 停滞フィールド 2020→2021

    停滞フィールド 2020→2021 震災から10年、コロナも1年以上。 この停滞という実情の中に表現される一連の作品。場所はトーキョーアーツアンドスペース本郷。小さな3階建てのビル。 驚くことだが、3人のアーチストの全く異なる個性がそれぞれに共通する静的な世界。時代は情報の加速に合わえてどんどん進... 続きをみる

    nice! 18
  • シン・エヴァンゲリオン劇場版

    シン・エヴァンゲリオン劇場版 - dalichoko 待って待って待たされて、ふと気づいたらいつの間にか公開されていた。 これは急がねば!と思ったある朝、人身事故で電車が動かないとラジオで言っている。 ピンチはチャンスだ。(普通こういう使い方はしない。) ということで慌てて西新井の映画館を予約する... 続きをみる

    nice! 17
  • トニー・ローマ

    いつ以来だろうか。千鳥ヶ淵の近くのトニー・ローマでランチ。 ここはリブがメインだろう。とにかくボリュームがあるので大勢で食べると楽しいだろう。 かつては同じ通り沿いに店があったが、新しいビルの1階に移動していた。ここもまた広い店舗でゆったりしている。 ダイナミックな食事を楽しむ店だが、どうしてこの... 続きをみる

    nice! 13
  • 野球少女

    ▽健康ライフ・「認知症を予防しよう」:広川慶裕(日本精神神経学会指導医) 一日30分速歩き。10分や15分単位でもいい。 歩幅を少し大きくして腕を振る。有酸素運動。 開脚スクワットとジャンプを1日10回3セット。 股関節を柔らかく、筋肉をつける(筋肉の再生)。 喋りながら(ながら運動)が望ましい。... 続きをみる

    nice! 16
  • Breakfast in Dormy Inn

    ▽健康ライフ「認知症を予防しよう」(3)食事で脳を若々しく:日本精神神経学会指導医・広川慶裕 ココナッツオイルがいいらしい。寝る前に一日3〜4杯。 ナッツ類、ピーナッツの薄皮、くるみもいい。チョコレートもいい。 卵入り味噌汁。たまごは半熟がいい。カレーもいい。 よくかんでゆっくり食べる。 順番は食... 続きをみる

    nice! 16
  • 結結(Yui Yui) 沖縄料理

    健康ライフ「認知症を予防しよう」 (2)脳活を始めよう:広川慶裕氏(日本精神神経学会指導医) 脳活、2つのステップ。脳を動かす準備、規則正しい生活。 1、起きる時間、寝る時間が決まっている。 2、7時間以上の睡眠。昼寝習慣もとてもいい。 3、食事は規則正しい。2食でも定着していればOK。 脳はエネ... 続きをみる

    nice! 19
  • あのこは貴族

    映画『あのこは貴族』予告編 門脇麦さん主演の『あのこは貴族』を映画館で見た。 どう言えばいいのかわからないが、貴族社会も大変だということだ。何もかも手に入る社会にいる不自由さがいいか。貧しいけれど自由なのがいいいか。 東京を描くこの映画で印象的なセリフ。地方出身者の若い女性二人が東京でへとへとにな... 続きをみる

    nice! 20
  • お好み焼き 穂里

    浅草でどこかお店に入ろうとするなら、せっかくだからチェーン店はやめたほうがいい。それと外観があまりにもきれいな店もおすすめしない。できれば長年やっている古めかしい店構えで、できれば小さな店がいいと思う。 その典型がこの”穂里(ほり)”さんだ。年配の老人が一人でやっているお好み焼き屋。 テーブルは4... 続きをみる

    nice! 18
  • 若葉らぁ〜めん 築地

    不思議なことに海鮮丼を食べている最中にラーメンが食べたくなる。 ラーメンというと築地には松本というラーメン屋があったが、火事で消失した。 しばらくこのあたりにラーメン店はなかったと記憶していたが、久しぶりに近くを通ると違うラーメン店ができていた。 さすがに海鮮丼の後なので、一人でラーメン一杯は重い... 続きをみる

    nice! 17
  • トップリーグ 東芝vsクボタ

    3週前の新国立競技場のチケットが取れていたのに、緊急事態宣言で開幕延期となったトップリーグ。ようやく手に入れた秩父宮の試合は東芝対クボタ。結果は惨憺たる内容で、日本代表キャプテンのリーチ率いる東芝はクボタに全く刃が立たなかった。後半1トライを決めて一矢を報いたが、力さは歴然としていた。 対するクボ... 続きをみる

    nice! 18
  • メンマル 浅草

    なんだかんだと言って、どうしてもここに戻ってきてしまう。 朝から渋谷へ出て表参道から日比谷へ移動して食事したあと、さてどこに行こうか?となると上野か浅草しかない。上野もいいが、どうしても浅草の喧騒が好きで来てしまう。ここが日本で一番観光客を呼び寄せる理由は、何度も足を運べばわかることだ。 この日、... 続きをみる

    nice! 25
  • GYRE

    渋谷のGYRE GALLELYというのがあって、面白そうな特集を組んでいたので見に行った。 話はそれるが、このビルの先にある昔ポール・スチュワートだった建物はエルメスに生まれ変わろうとしていた。表参道も変わる。変わらないほうが不思議なくらい変わってゆく。 話をもどす。「2021年宇宙の旅 モノリス... 続きをみる

    nice! 15
  • CAST (キャットストリート)

    渋谷から表参道に向かって、ある展示を見に行った。 銀座線の終点で降りて、宮下公園方面に歩きキャットストリートに入る。 気にはなっていたが、この通りもまたおしゃれだ。渋谷は奥が深い。 この通りに大きなブランド店が並び、突き当りが表参道だ。 そして表参道ヒルズの裏側の坂を上がり散歩して、明治通り沿いを... 続きをみる

    nice! 14
  • ヤクザと家族 The Family

    ヤクザと家族 The Family ヤクザ映画っていつの時代でもそれなりの評価も高いし興行的にもいい感じなのだが、今年はこの手の傑作が立て続けにリリースされた。ひとつが『すばらしき世界』で、もうひとつはこれだ。『新聞記者』の藤井道人監督。あの映画でも国家権力に対する主張が盛り込まれていた。 『ヤク... 続きをみる

    nice! 15
  • すし久

    久々に寿司を食べた。 駅の近く。 家のある方向に飲食店は少ないが、反対側に向かう線路沿いには地味に店が並んでいる。 先日寄ったそば屋の先、洋食屋の手前にある小さな寿司屋。 さすがに緊急事態宣言もあって、カウンターにお客さんは一人。 壁に書いてあるメニューに加えて、いくつか寿司を握ってもらう。 どの... 続きをみる

    nice! 18
  • 北海道ラーメン 久楽(Kura)

    偕楽園で梅の香りを楽しんだと思ったら、夜に大きな地震が来て大騒ぎ。 携帯の地震速報が鳴って、ホテルの館内放送で案内があって、テレビはぜんぶ地震報道となる。 落ち着きのない時間をすごして早めに帰ってくる途中、またまたラーメンを食べた。 これがまた美味しかった。 北千住のコンコース。 (=^・^=) ... 続きをみる

    nice! 15
  • 元祖あんこう鍋 山翠

    朝から水戸に移動して偕楽園などを散策し、ドーミーインにチャックインする。 ドーミーインで楽しみなのは、なんといっても温泉だ。ここは”香梅の湯”というネーミング。10階の大浴場の窓は襖で二重になっていて、そこに梅の絵が描かれていて雰囲気を作っている。 スッキリした後、あんこう鍋を食べに行く。 京成百... 続きをみる

    nice! 14
  • 水戸芸術館

    磯崎新氏が設計した水戸芸術館を目の当たりにする。2019年に大分の図書館を見た。 このあたりはかつて仕事で訪問していたが、全て解約になってしまった。 きっかけは震災。震災ですぐリカバリーできずにクレームになってしまった。 そんなわけで、このあたりにあまりいい思い出はないが、仕事を離れるとやはりこう... 続きをみる

    nice! 14
  • きくすいのステーキ

    水戸というと常陸牛ではないか、という話題になって、地元の方に聞くとこの店がいいらしい。金沢でも熊本でも。美味しいものを食べたければ地元の方に聞くのがいい。 偕楽園から100円のバスで一旦水戸駅まで出て、そこから片道300円で目的地に。 メニューを見て色々悩んだが、ステーキランチにサーロイン。美味し... 続きをみる

    nice! 17
  • 偕楽園

    日本の3大庭園のひとつ偕楽園に梅の香りを嗅ぎに向かう。 東風吹かば・・・ しかし残念ながらまだ二分咲きだった。まだ梅のほころびもほとんどない。それでもほのかに梅の香りが漂ってきて、それなりの雰囲気だった。 偕楽園は早朝から開園していて、300円で園内を散策でくきる。9代将軍徳川斉昭が作った学問の場... 続きをみる

    nice! 19
  • プラットフォーム  EL HOYO

    プラットフォーム The Platform | Main Trailer | Netflix すごい映画であった。 プラットフォームとは台のことで、そこに食事が並んでいる。その食事をむさぼるように食べるというお話。 うーんそれだけではわかりにくいだろうね。 食事が人数分食卓に並んでいる。さぁみんな... 続きをみる

    nice! 20
  • 新宿三丁目

    かつてよく歩いたあたり。新宿三丁目。 昔住んでいた沿線が高田馬場や新宿へ出向くラインなので、そこから必然的に色々歩くはめになる。 この日は本当に久しぶりに一人で平日のズル休み。ズル休みはいつも映画。 年が改まって映画にどっぷり浸かる時間がなくて、この日の前後に映画を見だめした。2〜3日で10本以上... 続きをみる

    nice! 17
  • Swallow スワロウ

    昨年から今の職場で内勤が続くようになって、平日に休むこともなくなったが、たまにはズル休みして映画でも見ようと思いついて向かった新宿。見た映画はSwallow スワロウ。主演のヘイリー・ベネットが美しい。『ヒルビリー・エレジー』で主人公の姉を演じていた。今回はヒルビリーという貧困の象徴のような街とは... 続きをみる

    nice! 14
  • すばらしき世界

    どうだろう。 いま日本で世界的に信頼を得ている映画監督というと誰か。 一人は昨年『朝が来る』をリリースした河瀬直美監督、そしてもうひとりが西川美和監督ではなかろうか。この二人は日本を代表する”女性”監督、という領域を超えて、日本を代表するツートップといえる存在だと思う。奇しくもカンヌで『万引き家族... 続きをみる

    nice! 17
  • 大樹 もんじゃ焼き(浅草)

    孫と押上のわんぱく広場で戯れた後、仕事だったダーリンと浅草の神谷バーで待ち合わせる。そのまま歩いて六区のあたりを目指してもんじゃ焼きを食べることにする。 なんとなく浅草というともんじゃ焼きだ。東京のソウルフード。 この前行った”つくし”は自分で焼くパターンだったが、こちらはお店の方が焼いてくれる。... 続きをみる

    nice! 17
  • キネマ旬報ベストテン

    やはり毎年これを読まないと、前の年は終わらないし新しい年が始まらない。ハリウッドのアカデミー賞より1回多いのとトロフィーが超重たい、という些末な話題もさることながら、伝統あるキネ旬のベストテンは一定の基準をなしていると思う。 このベストテンの特徴は、評論家と読者という視点の違いを比べるのも醍醐味と... 続きをみる

    nice! 14
  • まるか家

    孫が遊びに来るというので、駅前のそば屋に寄って食事することにした。 いい雰囲気のいわゆるそば屋だ。 メニューも豊富だが、8時で閉店の緊急事態宣言中ということもあって慌ただしく食事する。娘はビールをかけこみ2杯。 鴨鍋うどんとてんぷらにカキフライ。どれも無難な味。いや、美味しい。ネタもボリュームたっ... 続きをみる

    nice! 14
  • KCIA 南山(ナムサン)の部長たち

    KCIA 南山(ナムサン)の部長たち 남산의 부장들 『KCIA 南山の部長たち』2021.1.22(金)公開【予告編】 今年2本目の映画館鑑賞。錦糸町まで出かけてこの重たい映画を見た。見てよかった。 内容はあまり細かく書いてもしょうがないが、要するに韓国の前大統領である朴槿恵さんのお父さんであり... 続きをみる

    nice! 12
  • 明翠園 北千住

    緊急事態宣言中、北千住に用事があってでかける。 北千住は仕事で歩いたことはあるが、休みにでかけたことがない。 千住界隈の歴史は古く、ここ北千住は宿場町で、隣の南千住は遊郭吉原がある場所だ。 ランチでもしようとフラフラするがなかなかこれといった店が見つからない。 いつぞや従兄弟と食事した居酒屋はラン... 続きをみる

    nice! 12
  • 戸隠そば

    なんと家の近くに、朝5時半からやっているそば屋を見つけた。 もともと気にはなっていた。 そんなある日、土曜日の朝に何を食べるか考えて、前日かねこの常連の方が言っていた店とも話題が重なるので行くことにした。 常識的な東京のそばの味。なんの変哲もないそばと思いきや、なんと春菊が2枚も入っている。揚げ方... 続きをみる

    nice! 15
  • スピーカーを買う

    家にあるテレビは画面が小さくて、少し大きめのパソコンのモニターより小さいかもね。 でもそれで十分。 しかしさすがに映画でも見ようとなると少し心もとない。 なので名古屋に住んでる頃安いプロジェクターを買った。安物だ。 すると今度は音がいまいちで物足りない。 先日、娘の家に行くといい音の音楽が流れてい... 続きをみる

    nice! 11
  • 里からの鰻

    高齢の義父が体調を崩して大騒ぎしていたらしく、検査、入院、手術とばたばたするおりに、何も手伝うことができずに心配してたら、なんとか無事に退院できたということで、よっかったよかった。 そうしたらなんとこちらは何もしていないのに、お礼の鰻が届けられた。びっくりびっくり。 すぐに飛んで帰る距離でもないの... 続きをみる

    nice! 13
  • つくし もんじゃ焼き

    浅草は緊急時代ではないらしい。 どこの店もそこそこ混雑している。 娘と三人でもんじゃに入ることにした。どこの店も賑やかで美味しそうだが、ここは建物も古くて老舗ではなかろうか。 もんじゃだけではなくて、ほかの料理も美味しい。 特に最後もモツ煮込みは絶品。煮込み系の料理は味に時間が刻まれている気がする... 続きをみる

    nice! 12
  • 神谷バー

    浅草で娘と待ち合わせして食事に行くことになる。 緊急事態宣言もなんのその、浅草の仲見世はそれなりの賑やかさ。ロックダウンには程遠いありさまだ。 このあたりのことをニュージーランド在住の人と話すとバカにされる。「日本人はバカだ。」と言われる。ロックダウンできない国、しない国。言葉を返す術もない。 娘... 続きをみる

    nice! 15
  • 満席のかねこさん

    時々通うマンション1階のかねこさん。 少し前の話しだが、緊急事態宣言中のある日の出来事。 いつもならカウンターだけのこの店は、我々が席に着く時間にはまだまだ空席なのだが、この日は8時に店が閉まるのを見越して駆け込み需要による満席だ。 ママはいい人で、飲食店に出る補助金も申し訳ないなどと言っている。... 続きをみる

    nice! 13
  • 住友(天ぷら) 中野ブロードウェイ

    せっかく中野に来たので、どこかで食事をしようと考える。 かつてよく来たのが、2階の”東北(とんぺい)”という中華。カウンターしかない店で、この日は満席で入る余地がない。コロナも関係なしの”蜜”状態。 仕方なく向かいの天ぷら”住友”に入る。こちらは余裕がある。よくある芸能人が散歩する番組で紹介された... 続きをみる

    nice! 17
  • 中野ブロードウェイ

    中野駅に久方ぶりに降り立つ。 練馬に住んでた頃はときどき散歩に来たものだ。 久しぶりの中野駅は、各所で開発が予定されているようだ。 驚きなのは南口。マルイ本社がある側だが、住友不動産の大規模複合ビルが予定されているらしい。追随するように駅とサンプラザも開発するらしい。目まぐるしく変化するようだ。 ... 続きをみる

    nice! 12
  • メーアン タイ料理

    上野で待ち合わせしてタイ料理を食べることにする。本当はベトナム料理を食べたかったが、思いつくのはこの店だった。場所は上野のガード下。賑やかな通りの2階だ。窓際の席が空いていた。 そうか、メコン川はベトナムからタイに向けて流れているのか。日本にいると国境を超えて川が流れていることがわからない。イムジ... 続きをみる

    nice! 16
  • 入谷から上野

    入谷も上野もかつて仕事で歩いていた。 鶯谷の駅も懐かしさを感じる。 上野で待ち合わせがあったが時間があるので入谷から歩くことにした。 入谷鬼子母神の前で立ち止まるのも初めてだが、なんとも小さなお寺だ。鬼子母鬼のような母親だったと書いてある。 ここを通り過ぎてまっすぐ行くと、もう上野公演が近い、巨大... 続きをみる

    nice! 13
  • 日本人はどう死ぬべきか?

    すごく面白かった。 角川武蔵野ミュージアムのショップで衝動買いしたのだが、面白かった。 すこし古い本ではあるが、日本の高度成長の礎となった不動産という憧れがまぼろしだった、ということを空き家問題と対比させて示す。 他国の土地政策で、建物は当然として土地まで個人所有できる国はそれほど多くないらしい。... 続きをみる

    nice! 16
  • 炉端横山

    仕事で時々来る店なんですが、休みの日、ダーリンを連れて行きました。 正月開けの月曜日だったので、店も閑散としていますね。ああ、それに緊急事態宣言が出されることもあって、なんとなく雰囲気が沈みがち。 食べたのは担々麺とトンテキ。 ダーリンが食べたトンテキは甘くて、あまりお口に合わなかったみたいです。... 続きをみる

    nice! 16
  • ネクスト・ドリーム

    ダコタ・ジョンソン主演の映画。 ネクスト・ドリーム。 日本橋の映画館は、朝、そこそこの混雑。お正月中だったこともあって、子供さんもおおかった。 ダコタ・ジョンソン演じる大スター歌手の付き人が、病的になりそうなスターを支えるというお話。なんとこのスター役のトレイシー・エリス・ロスは、あの大スター、ダ... 続きをみる

    nice! 12
  • 東洋館 寿当ル令和3年初席

    東洋館のお正月顔見世興業に行く。 年の瀬の”浅草演芸ホール”の体験があまりにも楽しくて楽しくて。 年の瀬を笑って過ごしたなら、勢いで新年も笑い倒そうということになった。 午後2時からの回に間に合うよう浅草に出る。 仲見世はコロナ禍でも結構な賑わいだ。それでもやはり例年よるは少なかろう。 ちょうど2... 続きをみる

    nice! 13
  • 亀戸天神

    お正月に亀戸天神に行ったんですよ。本当は亀戸餃子を食べたかったんですけどね、やってませんでした。 その足でほかの店で餃子食べて、さらに足をすすめるとね、亀戸梅屋敷という施設があって、なんとここでも寄席をやってるのね。知らなかった。2時間4席で1,000円。東京でこんなにあちこちで寄席が簡単に聞ける... 続きをみる

    nice! 16
  • 藤井屋

    亀戸餃子を訪ねようと亀戸に向かったが、あいにく休みだった。そうそう、正月2日の話し。もう一月も前の話題ですね。 仕方なくその道を進み、ホルモンの青木もいいかなぁ、でもホルモンという気分ではないなぁなどとつぶやきやながら、このあたりに多いホルモンの店がすごく多いことを思い出す。そして少し大きい通りに... 続きをみる

    nice! 9
  • Hatago ドーミーイン谷塚

    家の近くにドーミーインがあるのは知っていた。 しかし、どう考えてもここに泊まるわけはない。 ある日ふと「朝食だけでも食べられないかなぁ」という話題になって電話したら「前日までに予約いただければいつでもOKですよ。」というお返事をいただいて、早速正月明けに行ってみた。 コロナの影響で明らかに宿泊客は... 続きをみる

    nice! 17