dalichokoのブログ

しょーもない

69kg ゴールド・ラッシュ

昨日は昼寝をしそびれたせいか、一日中睡眠不足気味。
結局22時就寝、今朝は5時前起床。69kg。太るね〜

お休みだったダーリンさんがカレーうどんを作ってくれた。

7時過ぎにおでかけ。
昼は神保町。
ダーリンさんと今はなき岩波ホールの1階で待ち合わせして、銀行で手続きしたあとランチ。

今荘。

夜は珍しくパン食。焼いたバターロールがなかなか美味しかったね。

チャップリンにはまる日々、この日は「黄金狂時代」を鑑賞、

数少ない長編チャップリン映画の最高傑作と名高い「黄金狂時代」だが、子供の頃劇場で大爆笑したあの感覚とは違う変化を感じる。先ごろみた「サニーサイド」もそうなのだが、ドタバタを演じるチャップリンとは裏腹に、彼が寂しそうにしているいくつかのシーンがとても重要なのではないかと感じる。ボロボロの服で酒場に入り、ひとりポツンと佇むシーン。チャップリンの映画は、何度もテイクしなおして削ぎ落とした映像が映画となって公開されるのだが、あのポツンと佇むシーンは、ほかのギャグ連発のシーンから比べると異質なものだ。しかしそれにも意味があって、おそらくは彼の孤独を表現したかったのではないかと感じさせる。世界的に有名になって、最初の妻と結婚せざるを得なかった私生活などもまたほのかにイメージさせる。窓の外からジョージアたちがパーティをしているのを指をくわえてみつめるシーンの刹那。笑い転げるようなシーンだけではない、重要なアクセントがこの映画には存在する。彼の最高傑作と言われるだけの価値を感じさせる。


やつれて目の下にくまがあるメイクなども印象的だし、ぼろぼろの服でも紳士然として、時にはネクタイまでして登山するチャップリンの姿勢もまた学ぶ点が多い。
(=^・^=)



ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ!


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

ブログランキング・にほんブログ村へ