dalichokoのブログ

しょーもない

散歩のブログ記事

散歩(ムラゴンブログ全体)
  • 68kg 渡辺養蜂場

    昨日は21時前に就寝して、今朝4時のアラームで起きる。しかし布団の中でうたうだ。 体重は68kgのまま。眠い。 朝は雨が降っていた。どんよりした雲だ。 朝メシを食べて、ダーリンは蔵前の「なまはげ」接骨院へ。接骨院というマッサージ。 朝、少しだけ悪あがきして浅草に向かう。 浅草はますます混んできた。... 続きをみる

    nice! 9
  • ホンクンのネコ 九段下

    なんなんだこの店? 神保町から九段下に向かう途中、路地を歩くと古い建物に不思議な窓をみつける。 実に面白いなぁと思い写真を撮る。 すると別のところにもネコがデザインされている。 へぇ、面白えなぁと思い、靖国通り側に出るとこういう店だった。 ネコだらけ。 いわゆるゆるきゃらだろうか?よくわからんが・... 続きをみる

    nice! 16
  • 70kg またまた大台

    昨日は22時就寝、今朝5時過ぎ起床。まるでやる気が起こらない。体重も再び大台70kg。 要するに負け犬だ、自分は。 昨日の朝は残り物。 昼は神保町「成光」で半チャラーメン。 九段で仕事して帰る。 夜はおでんの残りと豚キムチ。これ美味しかった。 DOMi & JD BECK - SMiLE ... 続きをみる

    nice! 7
  • 日比谷ガーデニングショー

    いつも歩く日比谷公園だが、こういうイベントがあることも知らず、しかも20年も続けているとは驚きだ。素晴らしいイベント。 気づいた頃は夕方だったが、まだ大勢のお客さんが集まっていて、テーブルでビールを飲んだりしている。天気がいいときは最高だろう。 目移りするような作品はアートだが、時代に合わせたユニ... 続きをみる

    nice! 9
  • 潮屋 梅田

    大阪に行くと嬉しくなる。ジャパンオープンで大阪にひとり出張したときの話し。 梅田に着いて最初に寄ったのはうどん屋。 潮屋。なんどか寄ったこの店だが、どうしても寄りたくなる。 頼んだのはコロッケうどん。380円。このうどん、太くて固い。高松うどんとはわけがちがう。高松うどんはさらさらお腹に吸い込まれ... 続きをみる

    nice! 18
  • 香取神社 亀有☆

    映画を見たあと亀有を歩く。何から何まで両津勘吉である。素晴らしいことだと思う。 両さんの連載がなくなってとても寂しいが、あの豪快な両さんのキャラはいまも生きているのだ。素晴らしいことだ。 そしてこちらは香取神社。 香取神社で検索すると、全国におびただしい数の香取神社があることがわかる。 こちらは亀... 続きをみる

    nice! 14
  • 緊急避難 ホテル朋泉

    朝、真っ暗。台風接近中。 ダーリンの具合が悪く、熱があるらしい。 朝飯はカップ麺 昼はコンビニ。 帰りに富士そばの紅生姜そば。これ美味しいんだよ。 電車が止まったため、秋葉原からつくばエクスプレスで北千住へ。 ダーリンの熱を回避するため、緊急で草加のホテル朋泉に2泊することにした。 残念ながら喫煙... 続きをみる

    nice! 16
  • 67.5kg ボイリング・ポイント

    昨日は23時就寝、今朝5時45分起床。起きるのが遅かった。 体重は67.5と激増。13.142歩歩いた。久々の1万歩超え。 コロナも激増中で、娘の家族全員感染したらしい。 慶屋。少年の君。67kg。誰がハマーショルドを殺したか。慈雨。キネマ旬報。おしゃれだな。まさをなる。 2019、2020、20... 続きをみる

    nice! 11
  • 月島を歩く☆

    隅田川を渡る。 勝鬨橋の鉄橋もかなり劣化しているようだ。 勝どきのあたりの細い川には屋台船。 さらに進むともんじゃストリート。このあたりもマンション群で、複合店舗の1階に入るきれいでおしゃれなもんじゃ店と、昔ながらの古い建物で頑張る店とがしのぎを削る。 このあたりは営業でよく通ったものだ。 ふとみ... 続きをみる

    nice! 11
  • 67kg PLAN75

    昨日は結局0時近くに就寝、今朝4時22分起床。体重67kg。 腰はまだ痛い。 68.5kg。66kg。ヤマト。ライオンズ。ロンブーダイニング。わが青春のハリウッド。デラモア。 2019年。2020年。2021年。2022年。 朝から模試の解答をやるが全然進まない。 9時前に家を出て再び銀座へ。モス... 続きをみる

    nice! 11
  • 68.5kg トップガン

    まだ腰が痛い。そんなこともあって昨日は22時就寝、今朝3時半起床。 体重はね、68.5kg、5,212歩。 68kg。67kg。ピカイチ。扇屋。一次試験。スコンター。麵屋原宿。 2019、2020、2021、2022。 何にでもスランプはある。しかし勉強に力を入れる時間はやはり固定しないといけない... 続きをみる

    nice! 11
  • 67.5kg 築地、月島、銀座

    昨日は22時就寝、今朝4時起床。体重67.5kg、14,102歩。 69kg(貧乏太り)。66.5kg。ラーメン大河。味仙名古屋駅。キネ旬掲載。OXO。モハメド・アリ逝去。 2019年。2020年。2021年。2022年。 朝から過去問。1日で17問しかできず。厳しいかもしれないが、1日最低50問... 続きをみる

    nice! 11
  • 67.5kg 知られざるマリリン・モンロー

    昨日は22時就寝、今朝4時起床。体重は67.5kg、10,456歩。 少しずつ日常を回復させる。 去年68.5kg。65.5kg。担任の先生。熊ちゃんラーメン。鳥貴族。母親不在その3。明らかに。 2019年。2020年。2021年。2022年。 で、 朝起きて隅田川から浅草寺のあたりまで散歩。まだ... 続きをみる

    nice! 10
  • 68kg 花やしき

    昨日は、21時就寝、今朝5時半起床。体重は参考記録68kg、10,451歩。 去年も68kg。一昨年65.5kg。リトリ。戦後経済史(必読の本)。パティ・ケイクス。今朝のブレックファースト。ハイボール。 2019年。2020年。2021年。2022年。 てなことで、 今朝ブログを更新できなかったの... 続きをみる

    nice! 10
  • 67.5kg 山口茜選手世界ランク1位!

    昨日は21時就寝、今朝3時半過ぎ起床。体重は67.5kg。12,945歩。 去年68.5kg。一昨年65kg。河のほとりで。ダンボ。倉敷のサクラ。母親不在その2。浜松アリーナ。 2019年。2020年、2021年、2022年。 で、今日は長い記事になります。 まずは既報のとおり、山口茜選手が約3年... 続きをみる

    nice! 9
  • 67kg へとへと横浜

    昨日は21時過ぎ就寝、今朝5時前起床。体重67kg。15,760歩。 去年69.5kg。一昨年65kg。引っ越しの続き。名古屋城の桜。今日のどないやねん。今朝のブレックファースト。ひょうたん。 2019年。2020年。2021年。2022年。 (2019年と2020年の記事は読み応えあるね。) さ... 続きをみる

    nice! 10
  • 68kg うんこミュージアム

    昨日は22時就寝、今朝4時起床。体重は67kgを少しオーバー。14,223歩。 孫をかついで歩いたのでかなり疲れた。 去年69kg。一昨年66kg。マクドナルド。ひもの食堂。ユーミンからの恋のうた。僕とカミンスキーの旅。養老天命反転地。 2019年。2020年。2021年。2022年。 で、 朝起... 続きをみる

    nice! 10
  • Galaxy☓BTS 原宿

    2年ぶりに孫と合流して原宿に向かう。 原宿のギャラクシーショップ。team Labo空間が演出するイベント。 新宿で落ち合って、原宿の竹下通りを歩く。キャンディーショップでいきなり無駄遣い。 キャンディを詰め込むだけで、二人で3,500円。ぼったくりもいいとこ。 軽くランチして目的地へ。 デジタル... 続きをみる

    nice! 9
  • 67.5kg 日本橋から神田

    昨日は22時就寝、今朝4時起床。体重はまた増えて67.5kg。8,909歩 去年67kg。一昨年64.5kg。日高屋北千住。スシローとたこめし。萬翠荘。べろ助。雲に押しつぶされろう。 2019年。2020年。2021年。2022年。 昨日の朝は4時からweb講義の6回目、2時間を聞いてへとへとにな... 続きをみる

    nice! 9
  • 67.5kg 表現の不自由展

    昨日23時就寝、今朝4時起床。体重は67.5kg。21,648歩。 去年は不明だが67kgぐらいかな?一昨年65kg。築地青空三代目。GW超えて。松方幸次郎。キングコング。スケジュール管理。 2019年。2020年。2021年。2022年。 でぇ、 充実した一日を振り返る。 昨日の朝はカップ麺を鍋... 続きをみる

    nice! 14
  • はないち 有楽町

    ある日の朝、映画を見るのに有楽町まで行くことにした。 いい天気だ。 少し前までは近くの西新井にある東宝系のシネコンで映画を見る機会が多かったのだが、邦画や大作ばかりで見たい映画がほとんどないので足が遠のいている。しかも割引料金が改定(改悪)されてペアでも安くならなくなったので、もうしばらくよほどの... 続きをみる

    nice! 15
  • ときわ食堂 巣鴨

    先にお伝えしておきますが、このしょうもないブログもそろそろ衣替えします。 衣替えといいますか、このブログのテーマをグルメに絞って記事を書こうかなぁと思ってましてね、今年1年ずっとほぼ毎日記事を更新してきましたが、そろそろ卒業予定です。 と、いうことで、この日の記録は少し前ですが、築地から銀座、有楽... 続きをみる

    nice! 14
  • 亀十 浅草

    そばやで満足しましたが、今度はダーリンが餃子を食べたいと言い出しました。 まぁいつもの調子ですね。日本酒の次はビールと餃子だそうです。 腹ごなしに六区のほうまで歩くと、緊急事態宣言もなんのその、競馬好きの皆さんの人だかり。 これもまた浅草の風景です。いいですね。大好き浅草。 で、 結局歩いて歩いて... 続きをみる

    nice! 15
  • 土屋鞄製造所

    上野から帰る途中、暑い中寄り道して大師線に乗る。 90年だそうです。 草だんご列車。 ここから歩いて向かったのは土屋鞄製造所の本店です。 ダーリンが財布をほしいというので下見に来たわけだ。自分の財布を名古屋で買ったのは2018年だったようだ。 アルコール消毒もランドセルでカバーされてます。 ゆった... 続きをみる

    nice! 13
  • マサラキッチン 浜松町

    天王洲アイルでバンクシーを見たあと、浜松町まで戻ってランチにすることにしました。 あまり駅周辺にお店がないのね。ワールド・トレード・センターが改築中というのも理由なのでしょうか。モノレールがどうも伸延するらしく、久々に来た浜松町駅周辺は騒々しかったですね。 結局インド料理を食べることにしました。 ... 続きをみる

    nice! 16
  • 新潟 最後の朝食

    定宿のドーミーインは、ここ新潟はリゾートタイプで、ほかのドーミーインと作りが違うのね。内廊下じゃなくて外廊下で。建物の中央が吹き抜けになってました。だからね、時々強い雨が降ると、廊下側から音がするんですよ。 でもね、温泉もよくて露天風呂もあって、とても気持ちよかったです。おかげで膝の痛いのも和らい... 続きをみる

    nice! 15
  • 鈴木鮮魚 新潟

    水島新司さんの作品などを見て、さてランチにしようと思いつつ、人情横丁という看板が気になって戻ってきました。 するとその手前になんとも寂れた雰囲気のショッピングセンターの看板が見えました。 右手前の中華料理店の看板にも惹かれましたが、まずは中に入ることに。するとこれが大当たり。結果的にこの店が最も大... 続きをみる

    nice! 11
  • シネ・ウィンド 新潟

    前日夜の立ち食いで気分を害したので、三日目の新潟は気分を変えて行きましょう! 天気がよくない予報だったので、ほかの予定をキャンセルして市内を歩くことにしました。 目指すは古町です。 その前に、 まずはホテルで腹ごしらえ。 バイキングですが、手を消毒して手袋をするんです。 タレカツとのっぺは絶品です... 続きをみる

    nice! 19
  • 清九郎の家 佐渡島 宿根木

    ここで未練がましく佐渡島の宿根木のネタをもう少し。 写真も残ってるしね。 この清九郎の家、入場料300円。 築200年の歴史を誇るこの家は、石塚清九郎という人が買い取ってこのように公開することにした家だそうです。 もともとは廻船業で財を成した豪商が持ち主だったらしい。 柿渋を塗った床は光沢を放ち、... 続きをみる

    nice! 13
  • 魚晴 佐渡島

    旅行二日目。早朝からずっと遊んでたのでお腹が減りました。 佐渡島はレンタカーで移動しましたが、両津港から宿根木まで1時間半。かなりでかい島であることがわかります。帰りのフェリーの時間もあるので、とりあえず小木港で食事をしようというこで、魚晴という店に寄ることにしました。 1階の魚屋でメニューを選ん... 続きをみる

    nice! 12
  • たらい舟 佐渡島

    佐渡島に行って、最もエキサイティングだったのがたらい舟でした。 宿根木をぐるりとまわり終えた頃にはすっかり雨もあがって、たらい舟にも乗ることができそうです。ここがたらい舟の乗り場なのに気づかなかったのですが、ほかのお客さんがゆらゆら揺られているのを見て、早速乗せてもらいことにしました。 風は少し強... 続きをみる

    nice! 12
  • 宿根木 佐渡島

    新潟から佐渡の両津港に着いて、ドライブしつつもうひとつの港である小木港を目指します。実はその前に砂金取りをしようと思って、ゴールドパークまで着いたのですが、時間を考慮して入るのをやめて、小木港に向かいます。 そして港に先に古い町並みが残されていると聞いて、近くの郵便局の駐車場に車を停めて歩きます。... 続きをみる

    nice! 12
  • トキの森公園 佐渡島

    佐渡に着いて早速レンタカーを借りました。 そしてあてもなくドライブ。最初、金山に行こうとも思ったのですが、途中にあったトキの森公園に寄りました。天候は悪くて土砂降り。 郵便ポストもトキのイメージね。 子供連れのお客さんが多いのね。夏休みだから。 まずは絶滅寸前だったトキ(朱鷺)のことについて学びま... 続きをみる

    nice! 15
  • 伝馬町牢屋敷

    義母から借りた葉室麟さんの小説「雨と詩人と落花と」の中に、伝馬町に牢獄があったと書いてあったんですよ。伝馬町牢屋敷はいま十思公園という施設になっていて、そこに牢獄の痕跡が残されてます。 小説では盛岡藩の斎藤三平がぬれぎぬで牢屋に入れられていたという設定になっていますが、ここに本当の牢獄があったと思... 続きをみる

    nice! 15
  • 福島競馬場

    目的は競馬場。福島競馬場には行ったことがないんです。 函館も小倉も、阪神や京都も行ったし、名古屋転勤中は中京にも行きましたが、まだ行っていないJRAの競馬場がある。どこも懐かしいな。仙台に行ったので競馬場が開催していないのは知ってたんですけど、行くことにしたんですね。 駅から約30分歩くと巨大な施... 続きをみる

    nice! 17
  • 福島を歩く

    新幹線で仙台からそのまま帰ろうかとも思ったんですが、せっかくですから福島にも寄ろうと思って各駅停車で移動しました。 福島まで各駅停車で1時間半、8時半頃到着。 福島には初めて降り立ったかな。駅周辺は古関裕而先生の記念館で盛り上がってます。 テレビ小説で盛り上がったことを受けて、まちぐるみで古関裕而... 続きをみる

    nice! 15
  • 仙台七夕

    仙台の七夕まつりが近いこともあって、仙台駅中心に飾りが見事でした。 なにしろ400年の歴史のある日本でも有数のお祭りです。 それでもコロナの影響で規模を縮小しているらしいですね。 仙台駅は飾り付けが見事です。すごい迫力。 ホテルから駅に向かうビルの前にも笹飾りが。 こちらはパルコの前にあったかわい... 続きをみる

    nice! 18
  • 五大堂 松島

    瑞巌寺を離れます。見覚えのあるようなないようなベンチ。 船着き場の先に赤くてきれいな橋がかかる五大堂があります。まだ時間があるので行ってみよう。 松尾芭蕉の「奥の細道」にも出てくるようですね。 こうしてあちこち旅をしていると、もう少し文学や歴史の勉強をしておけばよかったと悔やまれます。立花隆さんの... 続きをみる

    nice! 14
  • 東北へ

    夏に一人で東北へ向かいました。 今回の狙いは後刻ご案内するとして、まずは始発で上野から新幹線に乗りました。 さすがに始発の新幹線はがらがら、というかこの時期に敢えて旅行する人なんていませんね。 仙台に着いてから改札を出ず、そのまま仙石線に乗り換えます。 仙石線の仙台駅は地下鉄で、そのまま石巻方面の... 続きをみる

    nice! 15
  • ヨシカミ 浅草

    朝六本木で映画見て、乃木坂の美術館まで歩いて、再び六本木まで戻って電車に乗って築地に行きました。 築地で食事をしようとも考えたのですが、やはり浅草まで移動してランチをすることにしました。 蔓延防止もお構いなし。仲見世はとてもにぎやかでした。 かねてから行こうと思っていたヨシカミに寄ることにして入店... 続きをみる

    nice! 18
  • 乃木坂トンネルの壁画

    六本木に朝早くついてそばやで朝食を食べていると、中年男性と若めの女性がカウンターで話しをしている。いまは感染症対策の宣言が止めを刺されたような時代だ。それなのにこの2人を見ていると時代錯誤を認めつつも懐かしい思いがしてくる。六本木は今も昔も住む場所から決して近くない。それなのに遅い時間にここへ出没... 続きをみる

    nice! 14
  • 岐阜屋 新宿

    何年ぶりだろう。よくダーリンと通った岐阜屋だ。新宿ションベン横丁(俗称)にずっと佇む中華料理屋。 にんにくのがっつり入った餃子に味噌ラーメンとにんにくラーメン。天気はよくないがこれで元気もりもり。 いつもはあふれんばかりのこの店も、コロナ禍でこのありさま。ダーリンも酒が飲めないと食事でご機嫌斜めだ... 続きをみる

    nice! 14
  • ユーロスペース

    渋谷にはたくさんのいい映画館があるが、青山通りのイメージフォーラムとここユーロスペースは聖地といえる。特にこのビルにはシネマヴェーラが4階にあり、先ごろも大島渚の特集で来たばかりだ。小さいスペースだが映画ファンにとって熱気みなぎるいい場所だ。ラブホ街の入り口にあるというのも悪くない。だってすぐそこ... 続きをみる

    nice! 14
  • 清澄白河から浅草まで歩く

    負け惜しみではありませんよ。結果的に1時間以上散歩できてよかったんですよ。 神様の思し召しでしょうか。 雨がそぼ降る中、清澄からてるてる坊主を横目に延々と歩きます。 両国を過ぎたあたりで疲れてきたのでベンチを探すと、いままで気づきもしなかった公園にさしかかります。 その名も横綱町公園。さすが両国ね... 続きをみる

    nice! 15
  • ハワイ王国公使別邸 伊香保温泉

    原ミュージアムからバスで伊香保温泉に再び移動します。 本来なら、もう少し時間があれば榛名湖のあたりまで出かけたいところですが、時間が足りませんでした。ここ伊香保から榛名湖は地図で見ると近いんですよ。でもバスなどのアクセスがはっきりせず、恐らく山を超えて歩いて行くコースなのでしょうね。 ということで... 続きをみる

    nice! 13
  • 露天風呂から渋川に戻る

    山登りは上りより下りが辛いです。年取ると実感します。 山登りはいつも一人で上る場合が多いのですが、まだ体力に自身があったころは上りも下りも飛ぶようにリズムよく歩いたものですが、今はとてもそんなことできません。 随分前に、下りで足を痛めて歩けなくなったときは困りました。登山は時間との勝負でもあります... 続きをみる

    nice! 15
  • 伊香保温泉 ときめきデッキ

    もうすっかり伊香保のことなど覚えてないんですけど、間違いなく何度かここを訪れました。それは会社の旅行とかでですね。でも全く覚えてないんです。だからといって思いつきできただけなので予備知識もなし。仕方なく漠然とバスターミナルから歩いて伊香保神社へ向かうことにしました。その先に露天風呂があるからです。... 続きをみる

    nice! 13
  • THE WORLD OF UKIYO-E

    THE WORLD OF UKIYO-E 実に面白かった。 何が面白いといってなんといっても版画の実演だ。プロの版画家が当時の版画技術を再現するのがすごい。 歌麿や北斎の作品は何度か見たことがある。特に昨年は東京で浮世絵展が連続して展開された。『おいしい浮世絵展』や『The UKIYO-E 202... 続きをみる

    nice! 13
  • 王治洪展

    ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ! 上野公園はときにエキサイティングだ。予測不能の展示をみかけたりする。銀座の小さな画廊や有名ブランドの美術館などに比べると趣は異なるかもしれないが、時々変節するこのあたりの風景もまた捨てがたい。極めて魅力的だ。 東京都美術館から移動する途中、上野の森... 続きをみる

    nice! 11
  • 日比谷ウォーク

    子供の頃から親しんできた日比谷だが、なんともなんともどんどん進化を続けている。進化は止まらない。 昔は電車で有楽町まで出て、日比谷や銀座を散歩したものだ。いずれも映画目的だが。 今は日比谷線で日比谷まで出てミッドタウンから地上に出るパターンが多いだろうか。 この日はなんと3本も映画を見てしまった。... 続きをみる

    nice! 12
  • 釜匠 深川めし

    たまたま偶然なのだが、鶴瓶師匠の番組を見てたら深川めしの店を訪問するところがあって、この日大ファンになった三遊亭歌司師匠の落語を聞きに行ったのも深川だったので、ぜひ行ってみようということでダーリンと待ち合わせして行くことにする。 しかし残念なことにこの時間に目的の店はやってなくて、ほかの店を探すこ... 続きをみる

    nice! 10
  • TENGA STORE 渋谷PARCO

    渋谷に映画を見に行った日、少し時間があるので散歩した。天気はよくなかった。 上野から銀座線で渋谷に出て、道玄坂を上り円山町の映画館に至る。 映画館でチケットを買う。整理券制なので、予めチケットを買ってまた戻らなければいけない。チケットは1200円。いまどき不便ではある。 上映まで1時間以上あるので... 続きをみる

    nice! 10
  • 赤羽散歩

    赤羽駅に降りたのはいつ以来か。知人と食事をした記憶はあるが、どこだったかまるで覚えがない。 フランスに行ってしまった知り合いの方がかつて住んでいたと聞いたとき、赤羽がディープな街だとは聞いたことがある。かつてはJR赤羽線というのが走っていて、なかなかディープな路線だったことを思い出す。 さて、どこ... 続きをみる

    nice! 10
  • 食事処 むさし

    駅の反対側にぽつんぽつんとある飲食店。 その中でも際立って看板が目立つ店。「食事処 むさし」 むさしより食事処を強調した赤い看板が目立つ。 カウンターだけの店で年配のご夫婦がてきぱき差配している。古い店だが清潔感がある。お客さんは一人ものの男性ばかり。こういう生活に密着した店は地域に必要だ。 かつ... 続きをみる

    nice! 13
  • あこや

    今回気づいたことは、電車で移動するなら一日券を買うべき、ということだ。目的地を往復するだけでもお得だから、途中下車して何度も乗り換えするなら一日券がいい。定期と併用すればなおお得だ。 ということで、渋谷から表参道に出て改修中の原宿駅を経由して明治神宮前駅から千代田線に乗って日比谷に移動して食事する... 続きをみる

    nice! 12
  • GYRE

    渋谷のGYRE GALLELYというのがあって、面白そうな特集を組んでいたので見に行った。 話はそれるが、このビルの先にある昔ポール・スチュワートだった建物はエルメスに生まれ変わろうとしていた。表参道も変わる。変わらないほうが不思議なくらい変わってゆく。 話をもどす。「2021年宇宙の旅 モノリス... 続きをみる

    nice! 12
  • CAST (キャットストリート)

    渋谷から表参道に向かって、ある展示を見に行った。 銀座線の終点で降りて、宮下公園方面に歩きキャットストリートに入る。 気にはなっていたが、この通りもまたおしゃれだ。渋谷は奥が深い。 この通りに大きなブランド店が並び、突き当りが表参道だ。 そして表参道ヒルズの裏側の坂を上がり散歩して、明治通り沿いを... 続きをみる

    nice! 11
  • 明翠園 北千住

    緊急事態宣言中、北千住に用事があってでかける。 北千住は仕事で歩いたことはあるが、休みにでかけたことがない。 千住界隈の歴史は古く、ここ北千住は宿場町で、隣の南千住は遊郭吉原がある場所だ。 ランチでもしようとフラフラするがなかなかこれといった店が見つからない。 いつぞや従兄弟と食事した居酒屋はラン... 続きをみる

    nice! 9
  • 日比谷散歩

    この日は午前中、九段に用事があって、昼に神保町で友人と天婦羅を食べ、次の予定まで少し時間があるので日比谷を歩く。 平日午後の日比谷公演は穏やか。日和もよくて松本楼のテラスで読書する方もいるぐらい。 ガード下に移動すると”裏コリドー”という通りがある。ガード下という印象ではなく、電車の音がするおしゃ... 続きをみる

    nice! 9